• セイリン ディスポ鍼 LタイプSP
セイリン ディスポ鍼 LタイプSP
  • セイリン ディスポ鍼 LタイプSP
  • セイリン ディスポ鍼 LタイプSP
  • セイリン ディスポ鍼 LタイプSP
  • セイリン ディスポ鍼 LタイプSP
  • セイリン ディスポ鍼 LタイプSP

セイリン ディスポ鍼 LタイプSP

定番のセイリンLタイプが、SP鍼尖になって新登場! 患者様にやさしく、鍼先の感覚をつかみやすいSPタイプの鍼尖は、経絡治療の先生にもおすすめです。ステンレス鍼柄で、灸頭鍼にもご使用いただけます。

1,550円
税込1,705円
入り数
100本
メーカー
セイリン
出荷予定
取寄せのため4営業日で発送予定
この商品は下記キャンペーンの対象です。
  • 初回購入特典(1万円以上購入)でポイント付与
    終了日
    2030/12/31 23:59まで

番手によって、お届けに数週間お時間をいただく場合がございます。


鍼長\鍼径_セイリン 3番/0.20/スカイブルー4番/0.23/ピンク5番/0.25/バイオレット8番/0.30/セピア
1寸(30mm) (044-0162) (044-0166) (044-0170) (044-0174)
寸3 (40mm) (044-0163) (044-0167) (044-0171) (044-0164)
寸6 (50mm) (044-0168) (044-0172) (044-0175) (044-0165)
2寸(60mm) (044-0169) (044-0173)

(000-0000)は品番です。

カートに入れる

カートに追加されました。

購入数量、小計はカートページでご確認いただけます。

カートを見る

お買い物を続ける

【定番のセイリンLタイプが、SP鍼尖になって新登場! 】

 

ステンレスのコイル鍼柄セイリンLタイプが、SP鍼尖になってリニューアルいたしました! 

●カラーチップで鍼の太さを識別できます。

●鍼尖は「SP仕様」です。

●カラーチップで鍼と鍼管を固定しています。

 

 

【ステンレス鍼でこそ使っていただきたい、SP鍼尖】

 

セイリン独自の高い技術力が可能にした、丸みを帯びたSP鍼尖は、

多くの先生・患者様より使用感がやさしい・刺入時の痛みが少ない等の評価をいただいております。

また、鍼尖が丸いことで鍼先の感覚を掴み易いともいわれており、従来のLタイプやJタイプでは「入り易すぎる」と感じていた先生や、経絡治療の先生にもおすすめです。

 

 

※使用感には個人差があります。

※SP鍼尖は、セイリンJSP/J15SPと共通の鍼尖です。

 

 

 

【灸頭鍼も使用可能】

 

ステンレス鍼柄で、灸頭鍼にもご使用いただけます。

 

セイリン ラック灸の購入はこちら>>

 

※ラック灸をご使用になる際は長さ50mm/太さ3番以上の鍼をご使用ください。

 

 

 

【商品規格】

鍼柄:25mm

 

 

 ーご愛用いただいている先生の声ー 

 

開業以来、20年以上ディスポ鍼Lタイプ(5番・寸3)を使い続けています。途中バージョンアップして現在のLタイプSP(5番・寸3)に移行しましたが、変わることなく使用していますね。鍼通電治療では「鍼灸安全対策ガイドライン2020年版」からも3番鍼以上が推奨されていますが、コシの強さ、しなやかさのバランスを考えて5番鍼を選んでいます。

患者さんの中には関節が狭くなり、督脈上に鍼を差し込みにくい方もいらっしゃいます。コシが強すぎると力が逃げ場を失い、鍼が骨に接触して組織を傷めてしまう原因にもなりますが、5番鍼はしなやかに曲がってくれる印象です。さらに鍼柄がコイル状になっているため、グリップが効いて督脈に鍼を滑り込ませやすいんですよ。言い換えるなら、椎間に刺鍼しやすいということです。何より痛みをほとんど感じないと、皆さん口を揃えて言います。きっと鍼先の形状にセイリンさんの最先端技術が詰まっているのではないでしょうか。

LタイプSPは鍼体、鍼柄ともにスレンレス製ですから、どの位置にも安心して治療器のクリップを繋ぐことができます。以前、寸3未満のプラスチック製の鍼柄にクリップを繋いで電圧を加えた結果、鍼柄部分が溶解した事例を聞いたことがあります。そうした事例もありますので、私はPULSMA(パルスマ)とLタイプSPを組み合わせた鍼通電治療を行っています。低周波治療器全般との相性は非常にいいと考えています。

(高橋鍼灸院院長/高橋伸明先生)

【!警告】

この鍼は医家向けの鍼です。医師もしくは鍼灸師資格を保有されていない方には販売できません。
以下の指示を含め、守らない場合、重大な障害を生ずる恐れがあります。

(1)滅菌済みにつき、包装開封後直ちに1回限りの使用としてください。
(2)個別包装により無菌が保たれています。包装がすでに破損、または汚損していた場合は使用しないでください。
(3)灸頭鍼には金属鍼柄をお使いください。プラスチック鍼柄は使用しないでください。
(4)刺入の深さは1/3以上残して刺入してください。
(5)刺入した鍼が抜けなくなった時は無理に抜かず、筋を弛緩させるなどの処置を行い、ゆっくりと真っ直ぐに抜いてください。抜鍼時に鍼を曲げたりヒネリなどの力をかけたまま引き抜くと、折鍼の危険があります。
(6)ご使用に際しては添付文書をよくお読みください。添付文書が必要な方はお申し出ください。

医療機器区分 CLASS2 一般
医療機器番号 15500BZZ00805000

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

商品を購入いただくとレビューを投稿できます。