トップ > ニュース一覧 > 【注意】悪質な詐欺サイトにご注意ください

【注意】悪質な詐欺サイトにご注意ください

平素より、トワテックをご利用いただき、誠にありがとうございます。

通販サイトになりすまし、トワテックの商品を取り扱っているように見せかけた「詐欺サイト」の存在を確認しており、
お客様からも複数のお問い合わせをいただいております。


 

<詐欺サイトとは?>



インターネットで商品名などで検索すると、実際のロゴや商品画像、商品情報を不正に取得し、
あたかもその商品を扱う通販サイトであるかのように見せかけた”偽”のサイトが検索結果に出てくる場合があります。

こうしたサイトの多くは、検索結果で上位に表示されるように細工されており、検索結果のリンクをクリックすると別のURL(アドレス)の悪質な偽サイトに自動的に転送されるようになっています。

そうしたサイトには、様々な通販サイトから画像や商品情報をコピーして一般的な通販サイトを装っているものや、実在の通販サイト(楽天市場、Amazonなど)とそっくりに似せて作られたサイトなどがあります。

多くの場合、商品の販売価格が極端に安かったり、廃番になった商品を取り扱ったりして、消費者に注文や問合せをさせようとします。


このような悪質なサイトを一般的に「詐欺サイト」「偽サイト」「偽装サイト」などと呼んでいます。


このような偽のサイトを利用した場合、代金支払後も商品が届かなかったり、偽の商品が届くなどの被害にあう場合があります。
また、お客様のIDやパスワード、個人情報が流出し、別の犯罪に巻き込まれる可能性もあります。


下記に悪質なサイトの特徴や、被害にあってしまった場合の相談窓口について記載いたします。
ぜひこちらを参考に、くれぐれも詐欺サイトにて個人情報の入力やご注文・お振込みなどなさいませんようご注意ください。



 

<被害にあわないためには?>



悪質なサイトに対する正しい知識を持つことで、被害を未然に防ぐことが可能です。

■URL(アドレス)を確認しよう

公式サイトかどうかを確認するには、URL(ホームページのアドレス)を確認してください。

トワテック株式会社が公式に運営・直販しているサイトは下記の4サイトです。

    自社サイト 手技療法専門通販トワテック
    https://www.towatech.net/


    楽天市場 テーピング 鍼灸用品 トワテック
   https://www.rakuten.co.jp/towatech2/


    Yahoo!ショッピング テーピング 鍼 灸 トワテック
    https://store.shopping.yahoo.co.jp/towatech/


    Amazon トワテック
    https://www.amazon.co.jp/sp?seller=A33XBEZNADS8ZU

頻繁に利用するサイトはブックマークなどに登録し、検索せずにアクセスできるようにしておくとよいでしょう。

また、トワテック以外の通販を利用する際も、怪しいサイトでないかどうか確認してから利用するようにしましょう。


■悪質なサイトの特徴を知ろう

トワテックに限らず他社の通販サイトでも、悪質な詐欺サイトや偽サイトが確認されています。

正しい知識を持つことで、悪質なサイトにだまされないようにしましょう。


    【偽サイトの特徴】

        ・URL(アドレス)が公式サイトと異なる。または見慣れないトップドメイン(×××.top、.xyz、.bidなど)である。

        ・トワテック以外の商品が販売されている。または複数の企業から画像や商品ページの情報をコピーしている。

        ・商品の販売価格が極端に安かったり、廃番の商品を取り扱っている。

        ・代金の振込み先が個人名義になっている。

        ・記載されている事業者の情報が、虚偽または実在する会社を騙っている。

        ・問い合わせメールアドレスがフリーメール。または電話番号に携帯番号が記載されている。

        ・お届けについてなどの説明に、不自然な日本語が使われている。 etc
※上記に当てはまるからといって必ずしも詐欺サイトとはかぎりません。また、上記に当てはまらないからといって正しいサイトであることを保障するものではありません。

少しでも怪しいと感じた場合は、利用しないようにしましょう。

政府や専門機関が、わかりやすく悪質なサイトについての情報を公開しています。
こちらもご確認ください。

    【消費者庁】
        ・インターネット通販トラブル
        http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/internet/trouble/internet.html

    【日本サイバー犯罪対策センター】
        ・悪質なショッピングサイトに関する注意喚起
        https://www.jc3.or.jp/topics/malicious_site.html



 

<被害にあってしまったら?>



速やかに、最寄の公的相談窓口にお問い合わせください。

    ■各都道府県警察本部の相談窓口
        http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm
 

    ■消費生活相談窓口
        http://www.caa.go.jp/consumers/damage/measures/

Cald_light_400_100