セミナー一覧 セミナー詳細

テクニカ, ガビラン ハンズオンワークショップ

セミナー タイトル

ISTM 器具を用いた軟部組織モビライゼーション

セミナー サブタイトル
日程
2018年04月08日 (日)
時間
09:30 - 16:00
会場
機械工具会館
参加費
115,000円(税込)
セミナー情報PDFをダウンロード
セミナー講師写真

セミナー概要

器具を用いた軟部組織モビライゼーション、Tecnica Gavilanを、通訳なしで学ぶことができるワークショップ(6時間)

上記参加費は器具セット代金を含みます。

ワークショップのみ:¥36,500
器具セット価格:¥108,500(後日購入の場合、為替により変動します)

セミナー講師紹介

講師写真
  • 牛島 詳力
  • 所属:関西医療大学講師
  • 資格:NATA認定アスレティックトレーナー(ATC)柔道整復師
  • 95年柔道整復師免許取得、02年NATA-ATC取得、04年ロスアンジェルスドジャース春季キャンプインターン、06年~07年、タンパベイデビルレイズ通訳兼アスレティックトレーナー、08年より現職。

セミナー内容

局所に微細損傷を発生させ、線維芽細胞を誘導、免疫・修復システムを刺激し、再形成促進、瘢痕組織の癒着緩解までのメカニズムを学んだのち、Tecnica Gavilanツールの使用方法を学ぶ。

セミナー受講対象者

柔道整復師、鍼灸師、理学療法士、日本体育協会AT、NATA-ATCの有資格者

セミナー期待できる効果

足底腱膜炎、腸脛靭帯炎、コンパートメント症候群、ド・ケルバン病(拇指)、バネ指、など筋・腱・筋膜の損傷・外傷、手根管症候群、尺骨神経障害、胸郭出口症候群など絞扼性障害、靭帯の損傷、術後の瘢痕・癒着などに関する症状の緩解。

セミナー主催者からのメッセージ

米国のアスレティックトレーナー、カイロプラクター、理学療法士たちの間で近年広まりつつあるInstrumental Soft Tissue Mobilization(ISTM)のひとつTecnica Gavilanを、臨床での使用例などを交えて学ぶワークショップです。

これまでは米国から講師が来日した時、その訪問地だけでの開催でしたが、一定数の参加者を集めていただけるのであれば国内どこにでも講師派遣ができるようになりました。今回は首都圏ですが、それ以外の地域の方もご相談ください。

セミナー参考画像

セミナー参考画像_01
セミナー参考画像_02
セミナー参考画像_03
セミナー参考画像

セミナー詳細

講師
牛島 詳力
日時
2018年04月08日(日) 09:30 ~ 16:00
申込期限
2018年03月31日(土)
受付時間
2018年04月08日(日) 09:00 より
定員
20 名
参加費
115,000円(税込)
会場
機械工具会館
会場住所
東京都港区芝5-14-15  [地図で確認]
アクセス
JR田町駅より徒歩7分
持ち物
Tシャツやタンクトップ、ゆるめの短パンなど実技を行える服装。
主催・共催
Tecnica Gavilan LLC
当日の連絡先
090-9990-3943